fbpx
MENU

体験
トレーニングand more

お知らせ

姿勢が悪くなる原因チェック!

こんにちは、style it.トレーナーの奥原です。

姿勢はなぜ悪くなっていくのでしょうか?
なぜ一人一人姿勢の特徴は違ってくるのでしょうか?
それは、動作ひとつひとつに個人のクセがあるからです。小さなクセのひとつひとつが長年積み重なって、身体のゆがみにつながります。
まずはそれに気付き、少しずつ改善していくことがキレイな姿勢への基本であり、第一歩になります。

たとえば、バッグをいつも同じ方で持つことで身体の左右のバランスが崩れてしまう原因となります。
脚を組んだり横座りをすることで、骨盤をゆがませます。

こういったの動きのクセは、骨があるべき位置ではなく、不自然な形を強いられている状態のため、習慣化されてしまうと筋肉が凝り固まって骨格自体をゆがめたりする要因となるのです。

まずは、姿勢をゆがませてしまう原因となる動作のクセを知り、当てはまるものがあれば日常的に、少しずつ意識して改善してみてください!

~姿勢をゆがませる原因チェック~
□スマホやタブレットを見るとき、目線が下を向いて背中が丸まる
□デスクワークの際、手から肘までの一部がデスクに接していない
□椅子に座ると脚を組む
□椅子やソファの上でもあぐらをかく
□座椅子や床に横座りする
□座面が柔らかいソファでもたれかかる
□座っている時、背もたれに背中がしっかりついている
□頬杖をつく
□横向きで肘をついて、または片腕を枕にしてTVなどを見る
□バッグや買い物袋をいつも
同じ肩や腕で持つ
□朝起きると肩や首が痛い(枕があっていない)
□両ひざや、つま先が内側を向いている(内股)
□両ひざが離れ、つま先が外側を向いている(ガニ股)

いかがでしたか??
いくつか思い当たるだけでも姿勢は歪んでいるかもしれません。
悪い姿勢は日常生活から作られます。
長年をかけてゆがんでしまった姿勢は、固まってしまった部分の筋肉のケア、弱くなってしまった部分の筋肉の強化が必要で、美容整体や日常生活の努力だけではなかなか改善・維持は難しいのが実態ですが、日常のクセを改善すれば今以上姿勢が悪くなることは避けられますし、時間はかかっても改善はしていきます。
是非この機会に、まずは1つ、改善にチャレンジしてみてください!

style it.では姿勢改善を目的としたトレーニングやコンディショニングを得意としていますので、お悩みがあればぜひご相談下さい。

一覧へ戻る

体験トレーニング

※表示価格は税込です

Personal trainingパーソナルトレーニング

身体を整えスタイルアップするパーソナルトレーニング

カウンセリング&体験 60分
4,400円
Semi Personal Yogaセミパーソナルヨガ

身体が硬くてもできるセミパーソナルヨガ

体験 60分
2,200円
体験を申し込む