fbpx
MENU

体験
トレーニングand more

お知らせ

その不調、骨格のゆがみが原因かも

こんにちは、style it.トレーナーの奥原です。

肩こり、腰痛、むくみ、疲れ目、生理痛、便秘…いわゆる不定愁訴といわれる症状は、骨格のゆがみが一因となることが多くあります。
今回は、いつも悩まされている理由の分からない不調が姿勢からきているかもしれない、という事を、症状別にどこのゆがみが疑われるかについてまとめていきます。

猫背で視力が低下する
ひとつの例として、猫背による不調の仕組みを挙げます。
目が疲れやすい、充血する、という方で、自分は猫背だという方はいませんか?
猫背によって首の骨がゆがむと、首の骨から出ている目の神経が圧迫されるなど悪い影響が及びます。
そうすると、目が疲れやすくなったり、充血したり、視力の低下を引き起こしたりします。
ものが見えにくくなると近づいて見ようとするので、さらに猫背が悪化していく…という悪循環に陥っていき、姿勢はどんどん悪く目の調子もどんどん悪くなります。
猫背を改善すると首周りの筋肉の緊張が緩んでいき、神経を圧迫しなくなっていくので、慢性的な疲れ目や充血などの症状が改善していくのです。

その症状はどこのゆがみから?
一例として猫背を挙げましたが、同じような仕組みでどこの骨格がゆがんだかによって様々な症状が出てきます。
もちろん、全ての症状が姿勢によるものではありませんが、下記に当てはまるものがあれば、一度自分の姿勢を見直してみて損はないと思います。

●疲れ目・視力低下・ドライマウス → 首周辺のゆがみ
●肩こり・腕の痺れ・四十肩や五十肩 → 肩甲骨周辺のゆがみ
●動悸・めまい・胃もたれや胃痛・便秘や下痢 → 胸・腹部周辺のゆがみ
●腰痛・腎機能低下・残尿感 → 腰周辺のゆがみ
●冷え・生理痛・月経不順 → 骨盤周辺のゆがみ
●ひざの痛み・むくみ・脚のだるさ → 脚周辺のゆがみ

重ねて、症状の全てが骨格のゆがみからくるものではありません。
不調が続く場合は早めにお医者さんに相談していきましょう。

一覧へ戻る

体験トレーニング

※表示価格は税抜です

Personal trainingパーソナルトレーニング

身体を整えスタイルアップするパーソナルトレーニング

カウンセリング&体験 60分
4,000円
Semi Personal Yogaセミパーソナルヨガ

身体が硬くてもできるセミパーソナルヨガ

体験 60分
1,500円
体験を申し込む