fbpx
MENU

体験
トレーニングand more

お知らせ

脱!便秘体質

こんにちは、style it.トレーナーの奥原です。
女性のお悩みでとても多いなーと思うのが、“便秘”。
女性の場合、生理前は黄体ホルモンの影響で便秘がちになることも多いですが、それに関わらず慢性的な便秘に悩まされる人は多いのではないでしょうか。
今回は、そんな便秘体質を改善する日常で出来る工夫を纏めていきます。

そもそも便秘の要因は何なのか
便秘は単純に体質だから仕方ないのかというと、そうでないケースも多いと思うのです。
便秘の要因はズバリ「腸内環境の悪化」と「腸の活動力の低下」。
それらを引き起こす主な理由は、こんな感じです。
水分不足、食物繊維不足、運動不足、腹筋力の低下、ストレス、自律神経の乱れ
どうでしょう、大半が気合を入れて気を付けたら、なんとか出来そうではないですか??
ひとつずつ、ポイントをチェックしていきましょう。

便秘の大きな要因となる“水分不足”
水分不足で便秘の方は、とっても多いです。
便秘の主要因のひとつではないでしょうか。
以前も書きましたが、1日2ℓ目指して水分を摂りましょう。
特に便秘の方は、【朝、コップ一杯の白湯を飲む】のをオススメしています。
その後午前中に白湯を多めに飲んでもらったところ、便秘に改善が見られたというお客様も複数人いらっしゃいます。
そして、便秘には【硬水】がオススメです。ミネラル分がしっかりと届き、便が柔らかくなりやすいです。
逆にお腹がゆるい派の方は軟水のほうがいいですね。

和食離れに野菜不足、極端な糖質制限で“食物繊維不足”に
食事サポートで日々のお食事を拝見してみると、野菜不足による食物繊維不足やビタミン不足は顕著です。
毎食意識してとっていきたいですね。
オススメはこんなところです。
玄米や雑穀米、豆類、納豆やおから、さつまいもや里芋、セロリ、れんこんやごぼう、ブロッコリー、青菜類、きのこ類、海藻類、バナナや柑橘類

万病のもと“運動不足”
わかってはいるけど出来ないのよ…と思うかもしれませんが、便秘はガンを誘発します。
今や二人に一人がガンに罹患する時代です。
少しの運動で改善するかもしれないなら、どんなにちょっとでもいいから、まずやりましょう…!
腸は“リズムを大事にしたい”臓器です。
なので、ウォーキングは効果的です。
腹筋力の低下も便秘を呼ぶので、腹筋運動ももちろん効果的ですね。
便秘対策の場合、腸を動かしたほうがいいので、プランク(体幹)をするよりも、 頭を上げる腹筋や、足を上げ下げする腹筋が良さそうです。
手始めに、仰向けに寝た状態からおへそが見えるところまで頭から肩を上げてみる、浅めの腹筋から是非!
また、スクワットも便秘解消にとても効果的な刺激が入り、ダイエット効果も高いオススメ運動です。

生活リズムを整えて“自律神経を整える”
睡眠不足や、不規則な食事時間は自律神経を乱し、腸内の悪玉菌を増やしてしまいます。
また、副交感神経がうまく働かなくなると、腸の働きが鈍ってしまいます。
夜勤があったり難しい方もいらっしゃると思いますが、それでも出来るだけ生活リズムをパターン化して体内を混乱させないようにしてくことが必要です。

簡単!“寒冷刺激”が便秘を解消するオススメ裏技
便がでないなー…というときは、一度お手洗いから出て、手首から手の部分に冷たい水を当てたり、冷たい水で顔を洗ったりするとその刺激で腸が動くことがあります。
色んな方に試してもらったところ改善が見られた方も多かったので、一度試してみてください☆

一覧へ戻る

体験トレーニング

※表示価格は税込です

Personal trainingパーソナルトレーニング

身体を整えスタイルアップするパーソナルトレーニング

カウンセリング&体験 60分
4,400円
Semi Personal Yogaセミパーソナルヨガ

身体が硬くてもできるセミパーソナルヨガ

体験 60分
2,200円
体験を申し込む