fbpx
MENU

体験
トレーニングand more

お知らせ

リバウンドを繰り返すとやせにくくなる

こんにちは、style it.トレーナーの奥原です。

ダイエットしてはリバウンドする…を繰り返せば繰り返すほど、痩せにくい身体になっていきます。
「前はこのくらいの食事量にすればやせたのにな…」「前より食べてないのにやせないな…」そんな経験はないでしょうか。

食べないダイエット・極端な有酸素運動によるダイエットは太りやすい身体を作る
前より食べてないのに痩せない、前と同じことをしても痩せない…
その多くは、過去の正しくないダイエットによって筋肉量が落ちたことで基礎代謝が低下したことによるものです。
例えば、夜ご飯を食べるのをやめる、主食を食べるのをやめる、一食をスムージーやオートミールなどに置き換える、むやみにファスティングをする…このようないわゆる“食べないダイエット”
これはスタート初期において体重が落ちます。
でもそれは、水分が抜けたこと、筋肉量が落ちたことによるもので、一番問題の体脂肪は対して落ちていません。なんなら上がってるかもしれないくらいです。
さらに、やり始めてしばらくすると、体重低下は止まります。
身体が飢餓状態と判断し、元の状態に戻ろうとするからです。(ホメオスタシス・恒常性の維持)

そして、痩せるまで毎日1時間走る、2時間歩く、毎日ジムでエアロバイク、プールウォーキング…このようないわゆる“気合の毎日がっつり有酸素運動ダイエット”
これも最初こそ体重・体脂肪・内臓脂肪低下の効果が出ますが、それだけ運動しているのにも関わらず、比較的早い段階でそれらの低下は止まります。
マラソン選手のように食事管理と筋トレを併用していない限り、長時間の有酸素運動は筋肉量を低下させます。動くのに必要なエネルギーを、筋肉を分解することで生み出すからです。

筋肉量が落ちる=基礎代謝が落ちる=太りやすく痩せにくくなる
上にあげたどちらのダイエットも、筋肉量が落ちて、結果基礎代謝は落ちます。
すると、以前よりも消費するエネルギーが少なくなってしまうので、前より食べていなくても食事から摂取したエネルギー(カロリー)が使いきれず余ってしまい、その余剰分が体脂肪になるわけです。
それを繰り返せば当然、めちゃくちゃ痩せにくくなります。

ダイエットで重要なのは結果を維持すること、そして健康になること
ではどうすればいいのか…。
リバウンドしない、そして健康を害さないダイエットをするしかないのです。
数ヶ月後に結婚式が!など、そういった目的のダイエットもあります。
その場合はその目的に応じて短期集中のちょっとハードなダイエットもアリだと思います。
でもやっぱり、半年続けられないダイエットと、健康度が増さないダイエットは、リバウンド確実なのではないかと思うのです。そして何より意味がないと思うのです。
例えば3ヶ月で痩せたら、それを3ヶ月維持できなければあっという間に元通り、または前より太ります。前述のホメオスタシス・恒常性によるものです。
なので、6ヶ月続けられないダイエットはリバウンド率が高いと思っています。

身体が美しくなり、加えて快適に、健康になる。そしてそれが続く。
これが一番のダイエットの成功だと思います。
そのためには、正しく食べて、筋肉がつく程度の運動をする、ちゃんと寝る!これに尽きます。
これを生活の中にきちんと取り入れられれば、間違いなくリバウンドはしません。

あれがいい、これがいい…
あれはやらないほうがいい、これは食べないほうがいい…
あの人はこれで痩せた、あの人はこれやっても痩せてない…
そんな情報に毎度振り回されるのはやめて、リバウンドのない健康的なダイエットをしてほしいな、と、思います。

一覧へ戻る

体験トレーニング

※表示価格は税抜です

Personal trainingパーソナルトレーニング

身体を整えスタイルアップするパーソナルトレーニング

カウンセリング&体験 60分
4,000円
Semi Personal Yogaセミパーソナルヨガ

身体が硬くてもできるセミパーソナルヨガ

体験 60分
1,500円
体験を申し込む