fbpx
MENU

体験
トレーニングand more

お知らせ

リベンジ!3日間ファスティング体験レポート

こんにちは、style it.トレーナーの奥原です。
前回のブログの通り、初めての3日間ファスティングで強烈な好転反応を体験して食への意識を改めました。
同時に、食を整えたら好転反応は弱まるのか試してみたくなったので、前回から1ヶ月間空けて再度挑戦してみました!
今回はその体験レポートです。

〜前回から今回までに変えたこと〜
✔︎食品添加物を、可能な限り避けました。
味噌・塩・醤油・ドレッシング・ポン酢などの調味料まで含めて買い換えました。
基本的には自炊に切り替え、野菜類は直売所で。

✔︎砂糖を可能な限り避けました。

✔︎グルテンは全て避けました。

✔︎高脂質な動物性食品と乳製品を避けました。

前回のファスティング後からこんな感じの食生活をキープして今回に臨みました。

〜2回目のファスティング〜
今回は、酵素ドリンクは使いませんでした。
前回のが余っていましたが、吐きすぎてトラウマです・・・
ということで、今回は気分を変えて、コールドプレスジュースを取り入れました。
コールドプレスジュースと、具のないうすーーい味噌汁で必要最低限のミネラルなどを摂取していきます。

お・・・美味しい・・・
果物と野菜のコールドプレスなのでそこそこの糖質とカロリーがあると思われます。
結果、前回の酵素ドリンクの時よりも胃腸が刺激されている感は否めません。

そして気になる好転反応は・・・

ほぼありませんでした。

1日目の夜に低血糖らしき頭痛が出ました。
考え事やPCを使う仕事をするにはちょっと辛いかな、レベルです。
でも前回あんなに辛かった2日目は、朝からとても元気!
3日間とも普通に仕事をしたり、普通以上に運動して過ごすことができました。

結論。
やっぱり食が、身体が整っていれば、その分好転反応は軽い。

私たちの体は、自分が食べたものでできています。
良く言われることですが、身をもって実感しました。
食品添加物も、砂糖も小麦も、すぐに目に見えて身体に何かが起きるわけではないので、ついつい、日常の“食べたい欲”や“このくらい別に大丈夫でしょう”という謎の大丈夫説に引っ張られてしまいますが、時にはその歪みをどうにかしようと働き続けている身体の内側にも、思いを寄せてみるのも大事かもしれないですね!

私自身は、パン、生クリーム、カップ焼きそば大好きですが、前述の身体にも意識を向けながら、うまく付き合っていこうと改めて思い直しました。。。

一覧へ戻る

体験トレーニング

※表示価格は税抜です

Personal trainingパーソナルトレーニング

身体を整えスタイルアップするパーソナルトレーニング

カウンセリング&体験 60分
4,000円
Semi Personal Yogaセミパーソナルヨガ

身体が硬くてもできるセミパーソナルヨガ

体験 60分
1,500円
体験を申し込む